[「時計」展] 《Reflection / 屈折》赤間光貴

撮影: 萩原健一

《Reflection / 屈折》赤間光貴 Hiroki AKAMA
油にガラスのコップを入れると屈折率の違いでコップが見えなくなる。この現象をヒントに、ガラスの屈折率に近いアクリル素材を利用し、針先だけが浮かぶ時計を作った。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>